かわいいー!がわからない

  9月16日(月) 祝日。久しぶりに夫のいる休みの日、金沢の谷口吉郎記念館にいきたかったけれど天気が悪かったので(夫は天気の良い日に写真を撮りたいらしい)、小矢部のアウトレットに行った。 夫が財布を忘れて、わたししか財布を持っていなかったのだが、子どもは店内でおとなしくはなかなかしていら…

2019年09月24日

富山をいいと思う

  9月9日(月) 子どもと家の前の駐車場とか空き地でちょこちょこっと遊ぶというか、ゆっくり帰るというか、そういうふうに過ごす時間があるようになってきていて、娘も朝はまっすぐ寄り道したがらず歩くのが、帰りは寄り道したがる。 子どもだけでちょっとこういう隙間に入って遊んでる、ということはある…

2019年09月19日

棟方を支えた民藝の寺「光徳寺」

  水と匠の記事を書きました。 https://mizutotakumi.jp/stories/334/ 富山はお寺さんが文化をつくってきたという土地だと思います。 先日福光美術館の棟方志功展で、棟方と光徳寺の高坂貫昭さんとその家族が「華厳松」の前に座っておられる写真をみました。 貫昭さん…

2019年09月12日

経験てそういうもの

  9月2日(月) 子どもに話が通じるようになってきたので、伝え方に頭を使うようになってきた。 たとえば、歩いていて葉っぱに触ったり、抜こうとしたりしたとき、雑草はOKで、花壇や人の家の植え込みはダメな理由を、わかりやすく言葉にすること。 花壇や人の家の植え込みは、そこにそういうふうにある…

2019年09月09日

アンパンマンとは

  8月26日(月) 先週から空調をいれずに過ごせる気候になった。冷房も暖房も必要ない時期ってほんとうに気持ちがいい。 今日は気温は少し高くて、雲もまだ入道雲だけど、日差しには角度がついてきていて、真夏のぺかーっとしたギラギラしたそれではなく、すこし柔らかい、暖色系の色味のついたかんじにな…

2019年09月02日

線が力強くなった

  8月21日(水) 夫の手術。鼻の中にばい菌がはいってるという、昔でいうところの蓄膿症の手術らしい。鼻水がずっと出ているなどのそれっぽい症状はなかったけど、歯科検診で発覚して、手術することになった。 全身麻酔をするとのことで、心配した義母が三重から車で来てくれた。わたしは、まあ大丈夫でし…

2019年08月24日

高岡で万葉集ゆかりの風景を巡る

  水と匠の記事を書きました。 mizutotakumi.jp/stories/326 奈良育ちの大伴家持が、富山の雄大な山や海、流れの急な川など、奈良とは違う自然の姿に触発され、多くの歌を詠んだという話には多いに共感するところがありました。 特に、季節感の違いから自然の姿の違いに開眼した…

2019年08月05日

この海が子どもの海

  7月29日(月) 私が関わる領域は後継者不足がいわれることが多い。地場産業と、最近はお寺にいく機会も増えているのだが、信徒さんというのもそうだし。 時代に合ってないといえばもちろん合ってない部分があるのだろうが、それは今の時代に合わせてできたものではなくてずっと昔から続いてきたものとい…

2019年08月05日

いろこよみ「藍色」2019夏

  藍の様々な色を含んでみえる複雑さ、奥ゆきと、いつまでも錆びないような瑞々しさがどうにも好きで、藍染めの浴衣ばかり持っている。浴衣に袖を通すと、藍の染液にぎらりと沸く青い泡、通称”藍の花”と、そのすえたような匂いを思い出す。  興味深いことに、「藍」というひとつの青い植物があるわけではな…

2019年06月10日

水と匠

  一般社団法人 富山県西部観光社 「水と匠」のwebサイトができました。 ・屋号「水と匠」の発案 ・立ち上げに関わる web サイト全体のコピーライト ・記事カテゴリ(技・山・水・土・海・祈)の作成 ・サイト内の域内魅力紹介記事『豊かな水と匠の技を巡る』の企画・インタビューhtt…

2019年05月16日